2009年09月21日

インフルエンザ予防効果のある空気清浄機

最近テレビ放映されているダイキンの
ストリーマ技術のCMが話題になってます。

この技術は世界で唯一、新型インフルエンザウイルスを
100%分解・除去するというものです。

かなり気になる技術なので、もう少し詳しい内容を調べるために、
ダイキンのホームページをチェックしてみました。

すると、同社のホームページには、ストリーマ放電技術による
「新型インフルエンザウイルス」への効果実証なるものが。

試験の方法は、MDCK細胞に新型インフルエンザウイルスを接種し、
ストリーマ照射「あり」「なし」でウイルス残存状態の経過を比較したものでした。

ちなみにMDCK細胞とは、実験用に用いられる動物の細胞の一種だそうです。

その結果、ストリーマ照射なしの場合は、
ウイルスによって細胞が完全に破壊されたそうです。

それに対し、ストリーマを4時間照射した場合は、
細胞は正常のまま存在していたという結果でした。

ちなみに、同技術は2004年に開発されたもので、
既にダイキンの空気清浄機やエアコンに搭載済みだとか。

うちでは空気清浄機を購入しようと考えていたのですが、
新製品の「うるおい光クリエール」に決めました。

この製品は、「光速ストリーマ」の放電量が1.5倍になり、
除菌スピードも従来比4倍に向上しています。

従来品の方が値段は若干安いのですが、
どうせ買うなら性能アップしている方がいいですからね。




posted by influyobou at 20:37| 新型インフルエンザ 空気清浄機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

新型インフルエンザ予防には密着性の高いマスクが有効

前記事でN95マスクであっても、安心というわけではない
ということを書きました。

フィルター性能に優れたN95ですが、顔と密着していなければ、
すき間からウイルスの飛沫を吸い込んでしまいます。

このため、自分の顔のサイズにあった密着性の高いマスクを選ぶよう、
購入する際には注意が必要です。

とはいえ、マスクをいくつも買って
サイズの合うものを探すのは大変。

かといって、薬局でマスクを試着するという
わけにもいきませんからね。

ということならば、こういったマスクが有効なのではないでしょうか。

このマスクは最近発売された「ウィルガード バイラマスク」
という名前の商品です。

ご覧の通り肌に密着するため、従来のマスクに比べて
ウイルス等の侵入や飛散を防ぐ効果が高いそうです。

しかも耳バンドではなく粘着タイプなので、
顔の大きさや形に関係なく使用できます。

ただ、このマスク、一枚当たりの値段がちょっと高めです。

しかし、マスクの密着性について、その重要性が騒がれ出すと
間違いなくこのマスクを求める人が急増するでしょうね。

ここまで密着性の高いマスクは、
今のところ他に見あたりませんから。

なので一気に注文が殺到したら、あっという間に品切れ状態。

なんてことになるかもしれないので、
一応このマスクも購入しておきました。

季節性インフルエンザの流行も控えてますからね。

備えあれば、です。




posted by influyobou at 01:39| 新型インフルエンザ マスク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

N95マスクは新型インフルエンザ予防に有効か?

型インフルエンザに有効なマスクとして、
ネット上でもよく見かけるのが「サージカルマスク」と「N95マスク」。

このうち、サージカルマスクはインフルエンザ症状の
ある人が着用するものだそうです。

本サイトは「予防対策」というタイトルであるため、
N95マスクに着目してみたいと思います。

Wikipediaによると、N95マスクとは米国労働安全衛生研究所(NIOSH)の
N95規格をクリアし、認可された微粒子用マスクとのこと。

ちなみにNは耐油性が無いことを表し(Not resistant to oil)、
95は試験粒子(0.3μm)を95%以上捕集できることを表しています。

この説明からわかるように、N95とはフィルターの性能を示したものです。

今年の5月頃からネット上では、多くのサイトが
インフルエンザに有効なマスクとして「N95」を勧めていました。

そのためN95マスクは売れまくり、
在庫切れの店が続出という状態でした。

今では日本中の家庭に置いてあると思われるN95ですが、
最近問題視されているのは、装着後のマスクと顔の密着性です。

つまり、いくらインフルエンザに有効なN95であっても、
マスクと顔が密着していなければ、感染する恐れがあるというわけです。

なので、N95マスクであれば安心という判断をせず、
密着性の高い顔のサイズに合ったものを選ぶようにしてください。




posted by influyobou at 00:41| 新型インフルエンザ マスク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。